SOU

SOU(=層/沿う)は、世界の様々なところにある「重なりや層」あるい「層の一部分」となっている、ものやことを指す名称を、ガラスの断面に、一枚一枚ペイントし分割したタイポグラフィーのオブジェクト。

形や色、サイズ、重さ、位置を選別し、
積むことで及ぼす前後(上下・左右)の関係の変化を意識して、様々な方法で実験を繰り返した。

“物体の輪郭はそれの一部分ではなく、それと接する他の物体のはじまりである。かくのごとく交換的に、何の妨害もなく前者と後者とは互いに輪郭となりあう。したがってこのような輪郭は、いかなるものの部分でもないのだから、何ものも占めていない。”
「レオナルド ダ ヴィンチの手記」より抜粋

We looked at how relationships can influence the change between what comes before and after (or top and bottom), by identifying the shape, color, size, weight and location of what is stacked.

*LAYERS/studiesは、同様のプロセスのなかで生まれたスタディ作品。

STUDIES

STACK AND BIND,
your thoughts unwind
@MATOYA

ET series

02 STACK AND BIND
@(PLACE) by method

STACK AND BIND,
your thoughts unwind
@丼池繊維会館

elements/phase2: figure
@PANTALOON

elements/phase1:
collective

CASE: 24
The elements store
@CIBONE CASE

SPONGE BIRD

TOWER OF TENSION

SATE

STACK AND BIND

UNKNOWN BALANCE

BIND AND SLIDE

FORM BY PRESSURE

STUDIES ON
PRIMITIVE STRUCTURES

LAYERS/studies

02 STACK AND BIND
@PANTALOON

02 STACK AND BIND/studies