思考の拠り所としてのelements

October 29, 2015

僕は無神論者だけど、強いて自分にとっての神に近い存在を挙げるとすれば、それは「地球」であり「自然」である。
つまり、自分が地球の構成物の1つだという考え方が自分の拠り所になっている。
原発の議論、遺伝子組み換えや延命治療、環境問題、食料問題、、世界には人間の欲とモラルとの間で揺れる答えの出ない問題が山のようにあるが、elements的な思考を持てば自ずと選択肢が絞られるように思う。