探求すること。-4

February 27, 2016

adaptive-manufacturing-objects

Olivier Van Herpt
Olivier van HerptとRicky van Broekhoven(サウンドデザイン)の作品。ノイズというかモアレを表現する。土器みたいに見える。3D printerで硬質粘土を抽出しつつ、音(振動)を加えて形を作るプロセス。歌や音を形にとどめる方法。

火と生きること。

February 13, 2016

hisama_1

「火を消してはならない」
能登の山奥で300年火を絶やさず続けてきた生活。昔はどこの家も囲炉裏の火を大事にしていた。火が消えようものなら大目玉を食らうので、こっそり近所から火種を分けてもらうことがあったと聞いたことがある。このNHKの動画は最近のものみたいだけど、こういった生活が、日本にあとどれくらい残っているんだろうか。おばあさんは81歳。火種も当代で消えてしまうのだろうか。火と生きること。

探求すること。-3

February 13, 2016

t.e. 150 c_web

studio maarten kolk & guus kusters
「Withering Tableware」
自然の枯れゆく様をテーマにした磁器のプロダクト。
絵を描き、プリントとモールドを何層も繰り返すことで
退色し薄れていくところが美しい。
1x painted – 2x moulded, 1x painted – 2x moulded, 1x painted – 2x moulded

探求すること。-2

February 13, 2016

fonddesac2 fonddesac1

Capucine Vandebrouck
主に有機物を使ったへんてこだけど美しい作品が多く、
鉱物の風化、結晶化など自然の中の脆さをよくテーマにしている。
写真はビニールバッグにセメントを入れて固める。
そして、ひっくり返して、ひっかけてるへんてこな作品。

探求すること。

February 12, 2016

terra-4_o

terra-cotta2_2_2

TALIA MUKMEL
イスラエルのデザイナー、TALIA MUKMEL。
アフリカ部族の慣習や文化を探求し生まれたプロダクト。
砂と小麦粉の混合物を家庭用のオーブンを使って焼いてるみたい。
古代をみて現代を混ぜ、未来に渡す。